ブログ内検索

FC2カウンター





施設への慰問コンサートに参加してきました。

部屋に引きこもり練習しているだけの私のピアノに、
「披露する」機会を先生が与えてくださり、つたない腕前を
披露してきた訳です。

ご高齢の方々とピアノの距離は近く、立ち上がってリズムを刻んで下さる方も
いたりして、発表会とは全然違う演奏の場所でした。
でも、曲にのって体を動かしていたり、頭が揺れていたりしたのを
ビデオで見ると、演奏してよかったなという思いがしています。
練習したかいがあるというものです。

演奏自体がどうだったかというと、
緊張のあまりコンタクトが乾き、目の中でずれて、まばたきをして位置を戻しながら
弾くという芸当をやらかしながらの、アクロバティックでした。

出来ばえは、61点かな。それでも甘い・・・
途中でつっかえずに最後まで弾きとおした!という点だけへの評価です。

練習あるのみです。
次の機会があれば、また挑戦する予定です。
連弾って楽しいですしね。
怖いもの見たさ?かも知れませんね。

音源をここに載せたいのですが、
iphone からデータを移す容量がないよ!って言われて・・・
という オマケ付き。
いろんな意味で頑張りが必要



 2016_08_21



手ごわいです、夏メドレー。
スタジオを借りて連弾の最後仕上げをしてきました。

連弾の相方T女史は、とても豊かな音を奏でるので、私はそれに
のっかる形で、ピロピロ弾いている感じ。

スタートは私の音から。最初の音が肝心。右手和音の小指の音を
聴かせるように。
コントロールできる速さをキープしながら、メリハリをつけて。
次は たっぷり弾きそれが澄んできて、最後はふわふわタッチという3段階。
その後はたっぷり聴かせるように弾いて、最後は明るく締める。
9拍ぐらいの余裕をもって次の曲へ。フォルテが来ても突出させないように同じタッチで
弾いて・・・
相方の音を聞きすぎるとテンポに影響しちゃうから、我が道を行く感じで弾いて
終了。

を考えながら練習。
考えている間はまだまだですよね。 これが自然とできないと。
あと4日。仕上げの日々が続きます。

 2016_08_17




07  « 2016_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

片づけアドバイザー

AUTEUR:片づけアドバイザー
NPO法人スーリールファム

理事の安井恭子です。

企業OL生活約20年の後、片づけが苦手な人を手伝ってあげたいと
勝手な使命感に燃え2012年マスターライフオーガナイザー取得(2019年脱退)
2014年にインテリアコーディネーター資格を取得し片づけアドバイザーに。
2017年4月よりNPO法人スーリールファム理事。



あなたの家を変身させます!
もちろん作業は一緒に!
本気で片づけたい人はお声がけ下さい。


お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

講座申し込み、片づけサービスの申し込み

名前:
メール:
件名:
本文:

HP工事中に付きお手数をおかけしております。

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター




PAGE
TOP.